任意整理とは

 
任意整理とは、弁護士や司法書士さんが依頼者の代理人となり、
債権者の取り立てをすぐにストップし、
消費者金融など債権者との間で利息制限法に基づき任意の和解契約を締結して、
債務者の方が、和解契約の内容で分割返済する方法です。

具体的には、裁判所などの公的機関を利用しないで、
弁護士や認定司法書士さんがあなたに代わって消費者金融などの債権者と直接交渉して、
これまで支払いをしてきた高金利分を元本返済に組み入れたり、
将来に渡っての利息をカットをするなどして、債務を圧縮する、借金を減らす手続
をします。

任意整理を弁護士や認定司法書士さんに依頼すると
現在の借金を減らせたり、場合によっては借金がなくなり、
さらに「今までに払い過ぎた利息(過払い金)」が戻ってくる場合もあります。

最近では、この「過払い金」の存在により、
任意整理(業者との和解交渉)で解決にいたる場合が多いです。

また、任意整理は住宅や車などの財産を残せるメリットがあります。

 
 
この記事がもしお役に立ちましたらご投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村
 

タグ:,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ