無担保ローン 意味

 
担保というのは、借り入れしたお金の返済ができなくなった場合に備えて、
予め借りた金額と同じ程度の物を提供し、債務の弁済を確保するものですので
お金を貸す金融機関のほうからしてみれば安心してお金を貸すことができます。

無担保ローンの場合には、この担保がなく、
お金を貸す相手の「信用」のみになることから、
どうしても有担保ローンと比較すると金利は高め融、資額は低めとなってしまいます。

一般的には、消費者金融会社や銀行系カードローンの「フリーローン」が
無担保ローンとしては代表的です。

 
 
この記事がもしお役に立ちましたらご投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村
 

タグ:,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ