自己破産とは

 
自己破産とは、借金に苦しんでいる債務者(法人・個人)を助け、
再び健全な社会生活ができるように救済する目的で、国が作った制度です。

自己破産の手続きは、支払能力の無い人が自己破産の申し立てを行い、
免責(借金を帳消しにする・ゼロにする)を受ける必要があります。
破産宣告・免責決定により、税金などを除いて今までの借金が全てゼロになります。

自己破産をすると、その先の人生は辛く苦しいものになるといったイメージがありますが、
実際はそのような事はありません。
自己破産をする事によって発生するデメリットは、思っている以上に些細なことなのです。

ですので、自己破産手続きは申し立てた人を追い詰める制度ではなく、
人生をやり直すための制度であると考えてください。

 
 
この記事がもしお役に立ちましたらご投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村
 

タグ:,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ