キャッシング 審査

 
キャッシングの審査をしてもらうときに
申込みする時に、名前や生年月日、住所、勤務先、他社借入れ状況など色々と入力するわけですが、
ここで審査に通過したいために、勤務年数を長めにしたり、年収を多めに入力したり、
他社の借入れ件数や借り入れ金額を少な目に入力する方がたまにいるのですが、

多くの金融会社では、「信用情報機関」に登録していますので、
そこで個人情報を調べて確認することができますので
ウソをついて申込みしてもバレてしまいますので正直に入力するようにしましょう。
そんなことで信用が落ちたらもったいないですし。

あと、意外に知られていないのですが、この「信用情報機関」に全く情報がない場合にも、
特に年齢を重ねておられる方の場合には審査が不利になるようです。

これだけ、インターネットも普及していると、
最近では、逆に一度もキャッシングやクレジットカードの利用がないとあやしいとみなされてしまうようです。

 
 
この記事がもしお役に立ちましたらご投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村
 

タグ:, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ